脱毛施術を受けるにあたっての注意点

医療脱毛の前後にしてはいけないこと

医療レーザーの施術を受ける際には注意点があります。まず、医療脱毛の場合、施術前には毛を自分で処理する必要があります。その時に毛抜きを使わないようにしてください。毛抜きを使って毛を抜いてしまうと、毛根がなくなるので、脱毛効果がなくなってしまうのです。毛を処理する時には、シェーバーやカミソリを使うのが1番よいでしょう。
また、施術前後には、日焼けをしないようにしてください。施術前に日焼けをすると、レーザーが黒い肌に反応してやけどを負う危険があります。なぜなら、レーザーはメラニン色素に反応するからです。
一方、施術後は、肌に熱を持っていたり、赤みが出たりして、肌がいつもよりも敏感になっています。そこへ日焼けをしてしまうと、色素沈着やシミの原因になる危険があるのです。
安全に施術を行い、高い脱毛効果を得たいのなら、これらの注意点を守るようにしましょう。

医療脱毛クリニックの選び方

医療レーザー脱毛で高い効果を得たいのなら、クリニック選びにも注意が必要です。クリニックは多数存在しますが、それぞれに費用や技術力、実績などは異なります。どこでも同じだと考えて安易に選ぶと後悔をする可能性もあるので、慎重に選ぶことが大事です。
特に重要なポイントは、技術力の高さとアフターケアの有無です。技術力が乏しいクリニックですと、やけどのリスクがあったり、高い効果を得られなかったりします。また、アフターケアがしっかりしていないと、万が一肌にリスクを負った際に泣き寝入りする可能性があるのです。クリニックを選ぶ際には、技術力が高く、アフターケアがしっかりしているところを選ぶようにしましょう。
さらに重要なのは、複数のクリニックを比較することです。比較をすることで1番優良なクリニックを見極められます。その際には、ランキングサイトや比較サイト、口コミサイトなどを参考にするとよいでしょう。